今は石碑が残るのみ。。〜太田城(おおたじょう・常陸(茨城))

2024年6月10日

城の遺構らしきものは発見できず。。

こんにちは、れいやです。

2023年5月6日(土)。

茨城県の常陸太田市にある太田城趾に行ってきました🚙

太田城(常陸・茨城県)

◉城のジャンル

(石碑が確認できるのみ)

◉文化遺産としての見どころ

評価 :1/5。

◉防御施設としての見どころ

評価 :0.5/5。

◉駐車場所

近くに駐車できる場所はなし

戦国大名の佐竹氏が居城としていた城ですが、

別名を佐竹城舞鶴城ともいいます。

Googleマップで「太田城」と検索すると、

ここ以外に複数の「太田城」が出てくる場合があります。

その場合は、別名も入力して検索するとよいでしょう。

さてこの太田城、かの有名な戦国大名・佐竹氏の居城ということで、

かなり期待していったのですが、、、

確認できたのは大きな石碑のみで、

この他に城の遺構らしきものは見つかりませんでした。残念。。

Googleマップの「太田城跡」を頼りに歩いていくと、

この太田小学校にたどり着きます。

この太田小学校の校門を入ってすぐのところに、

この石碑がありました。

「舞鶴城趾」と大きく刻まれています。

佐竹氏がこの城に入城した時、上空を鶴が舞い飛んだというので、

こう名付けたようです。

以後、戦国末期の佐竹義宣が水戸城に本拠を移すまで、ここが佐竹氏の居城でした。

観光として訪問するのはおすすめできない。。

この付近にはそれなりにお寺や神社などもあるようですし、

そういった文化的建造物を目当てに訪れるのであれば別ですが、、

城址(しろあと)としては上記の通り、期待できません。

『それでも「舞鶴城趾」の石碑を見たいんだ!』ということであればいいでしょうが。。😅

他にそれらしき建造物などはないかと、少し周囲を散策してみることに、、。

太田小学校から少し歩いたところに、

「城」っぽい造りの建物を発見しましたが、

こちらは「太田進徳幼稚園」でした。

太田城とは関係ありません。

他にそれらしきものも見当たらなかったので、

最後に、太田小学校の外観を遠くから撮影。

こうして遠くから眺めると、なんとなく、

台上にあった丘城(おかじろ)かなと思わせる見た目ですね。

今回は、石碑とこの見た目以外に、大きな収穫はありませんでした。

また別の城巡りへ!!

➡️『各地の城一覧』ページ